@832@m.nagoya832.net
ナゴヤワークス

Fediverseのkawaiiロゴも配布します

前回に引き続きkawaiiロゴシリーズ第2弾ということで、Fediverseのkawaiiロゴを作りました。共有の資産として公開します。kawaiiは爆発だ。


経緯

昨今のブームに乗っかってkawaiiロゴを作っています。詳細は前作の記事をどうぞ。

前作のMastodonロゴと同じコンセプトで統一感を持たせました。Mastodonが個々の星なら、Fediverseはそれぞれをつなぐ星座のようなものかも、というイメージであります。人工衛星と銀河が同じ大きさってヤバくないですか?

元のロゴマークがドミナントカラーのないカラフルなものなので、こちらも負けじとレインボーにしてみました。そこはかとなく漂うゲーミングデバイス感。様々な分散型SNSを包括する概念として丁度いいかもしれねえですね。

星々の色と、それぞれをつなぐ線の色はロゴマークの配色と対応しています。遊び心をちゃっかり仕込む。それがkawaiiへの近道だ。宮沢賢治『農民kawaii概論』にもそう書いてある[要出典]

例によってロゴのないバージョンもご用意いたしております。パブリックドメイン(CC0 1.0)らしいので必要ないかもしれませんが・・・せっかく作ったので一緒に流しておきます。


使用の際に注意していただきたいこと

  • ロゴタイプにはフォントワークス社のサービス『mojimo-manga(デスクトップ版)』によってライセンスされたフォントを使用しています。一部の許諾されていないケース動画共有サイトでの収益化を伴う使用など)では使用を避けてください。
  • kawaiiは真理でありこの星に生きる生き物たち全てにあまねく与えられるべき愛です。上記以外の件(ロゴタイプのレイアウトや装飾)についてnagoya832は権利を主張しませんので、良識の範囲内で使用していただければと思います。
  • nagoya832はガチのデザイナーではないので配布するデータに不備やら粗相があるかもしれません。ご了承願います。

ダウンロードリンク

3種類のサイズの透過PNGです。@832へ連絡いただければより大きなサイズも提供できます。

1200px

2400px

4200px


このロゴを用いてFediverse上で日本のkawaii文化を海外ユーザーに発信しまくれば、インバウンド需要を呼び込み、最終的にわが国の経済成長に寄与できるかもしれません。やはりkawaiiは人類を救うのです。乗るしかない、このビッグウェーブに。ちょっと下火になってきたような気がしますが・・・

(インスピレーションをいただいたさわらつき氏に感謝します)


Category: